pa-teke-den

続・パーテケ伝!!水奮闘記とその日常…
ティンバーランドのブーツを洗う

いつだったか、確か御殿場アウトレットで購入したのではないかと思うティンバーランドの靴。

 

何をどうすりゃこうも汚れるか、というほど汚くとても履けない。

iPhoneImage.png

高かったとは思うので捨てるのは惜しいし、ここまで汚いとリサイクルショップにも出せない。

一度靴修理に持って行ったが、お手上げされてしまった。

その時に「自己責任でオイルを塗ってみては??」と言われたのもあって、もう最悪捨てるつもりでやろうと。

オキシクリーンで洗ってみたり、ココナッツオイルを塗ってみたりしたが、状況は変わらずというか悪化。

それでも諦めきれず。。

 

とある日、実家の掃除をしていたら

iPhoneImage.png

スエードクリーナーが。

メラミンスポンジに馴染ませて塗り、ブラシでゴシゴシ。

iPhoneImage.png

すごい!綺麗になってない??

iPhoneImage.png

もう一声!!ということで100均でブラシを購入。

iPhoneImage.png

真鍮でゴシゴシしてみる。どうせ捨てるつもりだったんだし。

iPhoneImage.png

えー!!

色は薄くなってしまったかもしれないが、これなら履ける!!という状態まで復活した。

 

今回時間をかけて靴を磨いて、モノを大切にする気持ちが少し芽生えた。

 

 

コロンブス スエードローション 100ml
コロンブス
売り上げランキング: 104,258


にほんブログ村

DIY | 23:31 | author ぱーちくりん | comments(0) | trackbacks(0) -
10月の治療から思うこと

前回の続きみたいな。

 

診察を終えて、処置室に向かう。

看護師さんから「ごめんね〜。先生の許可がおりてなくて。ちょっと待ってもらうけど。」と言われた。

そういえば先月もそうだった。

勝手に主治医→薬剤科→処置室と許可がいるものだと思っていたが、そうではなく主治医が許可を出し忘れているだけのようだ。

終わってからも看護師さんたちが「お待たせしてゴメンね〜」と声を揃えて言うが、「申し訳ないから、今度は覚えていたら先生にちゃんと許可まで出して!って診察の時言ってね。」と言われた。

忘れないでおきたい。

 

いつもの注射にいつもの点滴。

良くなる」と思って、毎回受けているけど何に作用しているとかあまり考えたことがなかった。

疑問を感じたら「迷い」が生じる可能性が。

それでも、今一度自分の病気と向き合い治療法や今後の事を考え直す必要があるのかもしれない。

しかし今のところは数値が良い。ゆっくりでいいかなとも思う。

 

会計はいつもより少し安かった。

またうっかり得した気分になったが、前回体調不良の時に血液検査をしてもらったのでその分がいつもより減っているだけだった。

 

それにしても随分と時間がかかる一日だった。

お昼もだいぶ過ぎていたが、静岡のインター近くに新しくできたいきなりステーキでご褒美ランチをすることにした。

いきなりステーキは平日ランチが17時までなのである。

iPhoneImage.png

新しくできて1週間も経ってない上に、入り口に「前日の台風の影響で従業員の出勤が出来ておらず不手際があります」と書いてあった。

確かに。

 

その後、処方箋を取りに薬局へ。

痛み止めと筋弛緩剤を飲んだらえらい目に遭い大変だったので、痛み止めだけにしてもらった旨を話したら「痛み止め」ではならなかったか少し気になるニュアンスを含む表現で聞かれる。

本当はこの時、気づけばよかったのだが確かに不調の時1回2種類の薬を飲み、寝る前に痛み止めをもう1錠飲んだ。

痛み止めは2回飲んでいるのだ。

まあ処方されてお会計になったらいつもよりかなり金額が高かったので一瞬動揺した顔をしてしまったのか薬剤師さんに

「この痛み止めが高いんですよね〜〜〜」と言われてしまった。

貧乏性も手伝い、その後体調不良を感じた時に飲んだらまたえらい目に遭ってしまった

恐ろしくてもう飲めないし、薬代3000円近くも無駄にしたことになる。

新しい薬は少量から始めて、合う合わないを確認してからにしないといけないのか。。

また、自己管理しなければいけないことが増えた。

 

薬に振り回される日々が続いた。

そんな日を早く卒業したいもんだ。

 

ポチッとありがとうございます。↓↓↓


にほんブログ村

 

 

 

乳がんといわれて | 05:16 | author ぱーちくりん | comments(0) | trackbacks(0) -
10月診察から思うこと

台風も来るし、不調の日から連休させてもらって10月になり診察・治療の日を迎えた。

 

不調の時に血液検査をしてもらっていたのでスムーズに進むと思いきや、いつも通り診察まで2時間は待った。いつも以上だ。

混んでるはずだこんな人数見たことない!

 

診察では、筋弛緩剤は飲むのに頑張れなかった話をすると痛み止めだけでも続けることになった。

ロキソニン…と提案してみるも、ロキソニンは胃潰瘍になる副作用があるからと前回処方したトラムセットという薬になった。

 

PETの結果も詳しく聞きたいと思ったので言ってみると、「え?まだ出てない」とかデータを見て言っているがアナタの今見ているデータが先日の結果なのですよと言ってやった。

 

本当にデータでしか見ていないし、データもちゃんと見ていないかも。

まあ、主治医はそれが正直に出るからいいとしても大半の先生もそんな感じだし、こちらがそれに気づけない事もあるだろう。

 

だからっていいわけはない!!

ココは何!?

前回と比べてどう!?

とか聞いてみたが、何言ってるかわからない。

不調の時に言われた言葉、そのまま返してやりたい。

骨転移のところは、小さくなっているわけではないけど進んでるわけでもないようだ、と言っているみたいである。

 

他に転移巣も見る限りではないしとは言っているが、今回頭が凄く痛かったがPETでは脳の転移はわからないとか。

 

痛い痛い!ちゃんと診て!

大声で言わないと診てもらえない。

自分の身体は自分で守るしかない。

癌と言われて4年、それは学んだことだ。

先生を信用してないわけではないけども、何十人、何百人といる患者の1人なのだ。

 

癌という病気は病院任せではいけない。

いや、何の病気も誰よりも自分の事だ。

ブログでも日記でもちゃんと書いて

  • いつから
  • どこが
  • どのように
  • 痛むのか

だけでも自分で理解しておく必要がある。

 

 

ポチッとありがとうございます。↓↓↓


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

アピカ 日記帳 5年日記 横書き A5 日付け表示あり D304
アピカ
売り上げランキング: 1,075

 

 

 

 

 

 

 

乳がんといわれて | 12:40 | author ぱーちくりん | comments(0) | trackbacks(0) -
トラムセット

不調不調と騒いでいたが、病院に行って痛み止めを打ってもらったり筋弛緩剤のんで更なる不調を起こしたりして一先ず落ち着いた気がしていたが、結局のところ原因がわかった訳でもなく問題は解決した訳ではなくて。

 

体操・ストレッチ、身体を温めたり。

出来る事をするしかない。

 

 

 

長期休暇(約一週間だが)から1日復活営業して、翌日定休日。

所用を済ませ帰宅すると、随分自分が疲れているのに気づいた。

長く休んだので元気があったら営業してもいいかと思ったけど休むことにした。

のんびりすると決めて、お酒を2杯ほど呑んだら急に眠気が。

朝まで一回トイレに起きたくらいで10時間近く寝ていた。

 

さぞかし疲れも取れただろうと思ったが、スッキリしない。

所用を済ませ朝ごはんを食べている間に耳の奥から頭が痛くなってきた。

台風がまた近づいているからだろうか。

 

むむっ。

病院でもらった薬を飲む事にした。

トラムセット

 

飲んだら5秒で布団…

いや、分かる人には分かればいい表現でm(._.)m

 

速攻で眠くなる。

効いてるのか効いてないのかはわからないが、薬価が高いだけあるのかもしれない。

しばらくダルさは続く。。

と、思ったら起きたら随分気持ち悪い!

めまいもして、しまいにゃ吐いた。

 

筋弛緩剤ではなく、この薬が合わなかったのだ!副作用がひどい。

何もできないのがつらい。

この前薬価高いのにいっぱい処方されたのもつらい。。

ポチッとありがとうございます。↓↓↓


にほんブログ村




 

【指定第2類医薬品】ドキシン錠 36錠
武田コンシューマーヘルスケア (2015-02-09)
売り上げランキング: 839

 

 

 

乳がんといわれて | 20:20 | author ぱーちくりん | comments(0) | trackbacks(0) -
不調の末、病院へ 3

からの続き

 

乳腺外科に戻り、待合で待っていると食事をしたせいなのか痛み止めの点滴のせいなのか大変気持ちが悪い。

ふ〜ふ〜言いながら冷や汗出しつつも30分〜40分も待っただろうか少し落ち着きも出たころ呼ばれる。

診察室では、血液検査の結果も出ていた。

 

結果的には、首にも脳にも転移巣は見られない。

やはり原因は筋肉なのではないだろうか?とのことである。

一つ心配なのは変な頭痛だったので、脳に出血や脳梗塞などがないかだったので聞いてみた。

母方は脳の病気がありがちだからだったが、その心配もないという。

 

待合でも「波」が来て、とても気持ち悪くたまらなかったが今は少し落ち着いているが気持ち悪いと言うと

ガンの痛みなら、ずっと痛いから波があるなら違う」と言われた。

 

それでは筋肉ですね、だとすると整体とかに行くしかないのでしょうか?

と治療法を相談すると、とりあえずは痛み止めを出してくれた。

トラムセットという痛み止めである。

 

それから筋肉についてだが…筋肉を柔らかくする薬があるのでそれを出すか、もしくはもう少し効く痛み止めも出すという選択肢もある、と薬の説明が書いてある紙を指さした。

ガンの痛みを和らげる」みたいなことが書いてある。

ちょちょちょ!ちょい待てよ!!!

 

緩和ケア」にはまだ抵抗がある。

 

その筋肉柔らかくする薬にしてください!!!

そう告げると、副作用がきついので身体が薬に慣れるまでは諦めないで3日ほど飲んでほしいと言う。

はいよはいよ!と、普段の予約を4日後に控えていたので帰宅。

 

とっとと軽く食べて薬飲んで寝ることにした。

一度寝て起きるとまた気持ちが悪い。

もう一度寝る前に痛み止めを飲む。

朝起きて、ちょっと楽になっているので病院に行ってよかったな〜と思って朝の行動。

歯磨いて水飲んで、薬飲んで。

最近の習慣である先日テレビで見た「長生き味噌汁」の竹炭パウダー添えを半分も飲んだところで

 

ん??
気持ち悪い?

 

…気持ち悪い…

 

気持ち悪い!!!

なんだこれは!!

 

速攻布団に向かう。

ご飯も食べられない、トイレに起きて向かうにも目まいがする。

早く薬が身体から抜けるように水分も良く取ったが、楽になるまで実に2日間ほぼ布団と友達だった。

 

そうだよ、筋肉を柔らかくする薬って筋弛緩剤でしょ??

よく人殺すときに使うやつじゃね?こわい!!

それでも、楽になったとはいえまだ首の痛みはあるので飲んでみようと思うが寝込んだことを思うと恐ろしくて飲めなくなった。

 

リンパの体操の本を部屋の奥から出してストレッチを極力するよう心がけようと決心した。

 

 

ポチッとありがとうございます。↓↓↓


にほんブログ村

 

 

不調を治す! リンパストレッチ&マッサージ Book
吉良 浩一
ソーテック社
売り上げランキング: 7,606

 

乳がんといわれて | 19:00 | author ぱーちくりん | comments(0) | trackbacks(0) -
リンク